2012年06月26日

消費増税法案!?

いやな事書きます。
只今、国会で消費増税を柱とする税と社会保障の一体改革関連法案を決議しようとしてます。
増税しなければならない事態になったのは、あなたたち(自民党、公明党、民主党)の無策と、原発推進した電気事業の間違いでしょうに!
その責任を取らずに国民に負担をかけるのはお門違いでしょう。
国民を馬鹿にするのもいい加減にしろ!!!
posted by 酔いどれ猫 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2012年06月30日

中村まり子作・演出「素晴らしき世界」

昨日、下北沢のOFFOFFシアターで、劇団アルターエゴの「素晴らしき世界」を観た。
芝居の舞台は、震災と原発事故から1年3ヶ月経った福島。
重いテーマだな〜〜〜と思ってましたが、ストーリーは至って軽く、しかももう一つ、未だ見つかっていない、死んでも死にきれないでいる多くの魂たちの思いも盛り込まれていた。
そして、この救いのないような中にも、地元の人々は、福島競馬再開という《希望》に向かっていく・・・
芝居の冒頭に登場するイズミ役の尹明華が素晴らしい!
また、夏子役の丸山彩智恵はちょっと空回りしていた感があるが、吟醸酒を飲むあたりから本領発揮。
流石、ファンタジー芝居の天才・中村まり子らしい、暖かい芝居に仕上がっていました。
しかしながら、タイトルにも使われてるルイ・アームストロングの♪What a Wonderful World「この素晴らしき世界」をエンディングでみんな歌うのは唐突すぎる・・・・・?
福島競馬のレース中継の中にルイ・アームストロングのだみ声の歌がクロスして終わってほしかったかな?
IMG.jpg
IMG2.jpg
posted by 酔いどれ猫 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇日誌